top of page
検索
  • 執筆者の写真学習塾 松本

電験三種ブログ 電験三種の勉強を始める前に高校物理や高校数学の勉強などいらぬ

更新日:2023年10月28日


伝説の松本学習塾です。

当塾では、電験三種合格を目指す方に対し、「補助つきの独学」をモットーに

個別指導を実施しております。

勉強方法の伝授、進捗管理、LINE等による随時解説を用いて

通信講座以上の成果をお約束します。

オンライン無料相談・無料面談を実施していますので、お気軽にお問合せください。




今回は、電験三種の勉強における高校物理・数学等の事前準備の必要性について記します。

結論から言ってしまえば、不要です。



これまでお問い合わせ頂いた方の中には、


「やっぱり電験の勉強の前に物理や数学も復習しておいたほうがいいですよね」


とおっしゃる方が一定数いらっしゃいました。


「いえ、電験の勉強をする中で自然と学ぶようになりますし、

わざわざ事前準備するほどのボリュームは不要ですよ」


とこちらから説明しても、


「いや、やっぱりそこからやっておかないと不安なので」


と妙にこだわった結果、電験の勉強開始が大幅に遅れ、

なおかつせっかく勉強した高校数学も電験三種では大して使うこともないという

残念な結果になることが多いです。




これは数学でも物理でも同じことです。

高校の学習範囲の復習なんて不要です。

さっさと電験三種の勉強に取りかかりましょう。


数学においては大して複雑な計算はありませんし、

(長い計算はありますが複雑ではありません)

文字が多い式や次数が大きい式もほぼありません。

物理においても、どうせ各種テキストの中で

公式を紹介されていてそれを組み合わせて使うのですから、

高校物理の事前準備は二度手間ですし、

高校の範囲で学習したものが電験三種において全く無駄であることも多いので

ほぼメリットがありません。


あんまり生真面目に気合を入れて準備にエネルギーを注ぎ過ぎると、

長続きしません。

できる限り、省エネで受験勉強に取り組むことが合格への道のりになるかと思います。

何年もやる気満々で頑張れるほど人間はタフじゃないじゃないですか。

ある程度要領よくやらんと受かるものも受からんくなるので勿体ないと思いまーす





閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

高校入試ブログ 興譲館探求科に受かるためのタイムリミット

山形県米沢市のオンライン・通塾両対応の学習塾、伝説の松本学習塾です。 LINEを用いた随時質問対応、進捗管理を通じて塾生の受験対策に貢献します。 無料オンライン受験相談・無料体験学習を実施しておりますので、 お気軽にお問合せください 今回は、「興譲館探求科に合格する見込みを判定する基準」について触れていきます。 結論から言ってしまえば、 「中学3年の10月、11月までに実力テストで380~420点

大学入試ブログ 国立or公立大学合格に必要な勉強法や勉強量くらいは割り切って実行できないと入学後が大変です

山形県のオンライン・通塾両対応の学習塾、伝説の松本学習塾です。 LINEを用いた随時質問対応、進捗管理を通じて塾生の受験対策に貢献します。 無料オンライン受験相談・無料体験学習を実施しておりますので、 お気軽にお問合せください 今回のテーマは、努力と作業量です。 地方国立大学or公立大学を志望する学生に対象をしぼってお話します。 (私立大学も一定以上のレベルでは同じ理屈が適用されますが、 話題が広

大学入試ブログ 「勉強方法のスピード格差が合否を分ける」

山形県のオンライン・通塾両対応の学習塾、伝説の松本学習塾です。 LINEを用いた随時質問対応、進捗管理を通じて塾生の受験対策に貢献します。 無料オンライン受験相談・無料体験学習を実施しておりますので、 お気軽にお問合せください 今回のテーマは「勉強方法にもスピードの基準を持ち込むのが大事」です。 以下、詳しく触れていきます。 結論から申しますと、高校の勉強においては、いちいち考えないでください。

Comments


bottom of page